インフォメーション

2017-04-30 21:29:00

練習後、平成29年度長崎県安全推進講習会を受講しました。

この講習会は、ラグビー競技における重症事故を撲滅するために、毎年行われているものです。

今年は「年代別の安全対策」、「初心者への段階的な指導を考える」をテーマにグループワークを

同じミニラグビーのコーチや高校の監督、社会人クラブのスタッフ、トレーナーなどいろんなカテ

ゴリーの方々と意見を交わし、「安全」に関する様々な取り組みついていい話を聞くことができま

した。早速、実践していきたいと思います。

全ては「楽しく、安全に、安心して」ラグビーを楽しむために・・・・。

2017-04-30 21:20:00

森山ふれあい公園で全学年とも練習を行いました。

昨日に引き続き良い天気で、更に程よく吹く風が気持ちいい1日でしたね。

幼児と3年生には新たな仲間が増え、本当に毎回賑やかな練習になっております。

幼児組ですが、最年少は2才の男の子も一緒にラグビーボールやバランスボール、フラフープなど

いろんな用具を使いながら、飽きない練習(?)遊びをみんなで楽しみました。

低学年組は、タックルされた後の動き(ロール、ロングリリースなど)を遊びながら、そしてグループで

競わせながら練習を行いました。

中学年は、ディフェンスにおけるボールキャリアの追いかけ方(トラッキング)にポイントを置いて

ディフェンス側がアタック側を誘導するポジショニングやランニングコースの確認など、頭を使いながら

練習しました。

高学年と中学生は、グラウンドを広く使うラグビーを目指しているため、パスした後のサポートプレーや

長く速いパスを投げれるように反復練習を行いました。

あと、久しぶりの「ジョグ×ラグ」では、新たなメンバーも加わり、更に盛り上がりを見せるとともに、

パススキルが格段にアップ

開始当初よりもスピードがかなり上がってきております。

ジョギングのスピードでって約束のはずですが、、、、

昨年の九州女子タグラグビー大会での敗戦からなぜかお母さんたちがヒートアップしているのかな、、、

まぁ程々に楽しんでいきましょう!!(笑)

2017-04-30 21:15:00

森山ふれあい公園で高学年と中学生は練習を行いました。

とても天気が良く、絶好のラグビー日和。。。

また、GWに開催されるラグビーフェスタに向けてグラウンドの芝(?)の長さもGood!

高学年以上になるとコンタクトプレーの強度も上がってくるので、タックルやブレイクダウンの練習を

中心に行いましたよ。

この中でも前田君の当たりは超強い!!!!

やはり空手をやっているので、体幹や背筋が強いのかな、、、。我がチームのペネトレーターです。

2017-04-30 21:10:00

5月度のスケジュールを更新しました。

なお、予定は変更になる可能性があります。

2017-04-16 21:47:00

4月16日(日)は「第41回長崎招待ラグビー」を観戦しました。

メインマッチ「筑波大学 × 長崎ドリームチーム」の選手たちをオレンジラガールの子供たちが

エスコートしました。

これまたいい思い出になりましたね。

1 2 3