インフォメーション

2017-09-24 17:25:00
9月24日(日)は、森山ふれあい公園で全学年とも通常練習を行ないました 来週末、福岡県で行われる『西九州ブロック交流大会』に向けて、各学年とも熱の入った練習が行われていました 幼児組は、練習を見学に来ていたお姉ちゃん達も入って、皆んなでタグラグビー 相変わらず、この学年には癒されます 低学年は、タックルとフライキャッチをテーマに、始めはウォーキングのスピードから始めて、最後はトップスピードのライブでタックル フライキャッチは、ボールの落下地点に素早く入り、ボールを迎える様にキャッチ 簡単そうでも中々落下地点が予測できず、キャッチどころかボールに触れられない子供も、、、 ただ、このスキルは幼児や低学年のうちが最も伸びる時期なので、どんどん練習に取り入れていきますよ〜 中学年は、ラインメイクにポイントをおいて練習 ポジョンを埋める順番や声のかけ方などを確認してから実践。最初は、エアー(ボールなしで)アタック‼️ 形が出来てきたら、ボール有りでアタック アタックが出来たら今度はディフェンス。同じように頭で理解させてから、ウォーキングで実践させ、少しずつスピードを上げていく方法で行ないました 最後の試合では、随所に成果が見られ、少しずつボールが動くようになってきましたよ 高学年と中学生組も、中学年と同じラインメイクにポイントをおいて練習しましたが、スピードやラインの広さはさすがに上級生‼️ ポジョンを取る時間、広いライン、パススピードは ただ、DFが付くとどうしてもラインが流れてしまう なので、ポールを立ててランニングコースを矯正 少しは改善されたかなぁ、、、? 最後は、フルコートでコーチ陣と7人制の試合を行ないました 前半はコーチ陣の一方的な展開でしたが、スタミナ切れのコーチに対し、後半終了間際に意地のトライ‼️ 一矢報いました 来週は、小学部が福岡へ遠征のため留守にします 中学生は、通常通り森山ふれあい公園で練習しますが、人数が少なくなりますので、少しカラダを動かしたい方が居れば、練習に参加して頂くと助かります いつでもお待ちしておりますよ〜