インフォメーション

2017-06-05 18:59:00
美味しいイチゴを頂いた後は、森山ふれあい公園に戻って練習を行いましたよ〜 幼児組さんは、お母さんと一緒にタグラグビーをして楽しみました 低学年も来週のスコッドカップはタグラグビーの試合になるので、タグを使った練習を行いながら2年生の子供たちは、タックルの基礎練習も行いました 中学年は、スペースにボールを運ぶ事と、相手に捕まった後、どの様にしてボールを次に繋げるかを考えながら練習しました。 ボールを受ける前に、相手の人数が少ないサイドを確認し、更に広いスペースを見つけて、そのスペースに仕掛けて行く 簡単そうで難しいですねー… ただ考えながらプレー出来るようになると、もっともっと楽しくなりますよね 高学年と中学生はタックル‼️ もっともケガが起こりやすいプレーです。 このタックルの入り方、受け方を何度も何度も繰り返しながら、体で覚える事が一番大事ですね 最後は、試合を行いましたが、女の子が男の子に突き刺さるタックル炸裂‼️ コーチも保護もビックリ 練習の成果が少しずつ出てきているのかな 来週は大村市営古賀島スポーツ広場で『スコッドカップ』が行われます もちろん全学年参加しますので、皆さんの応援をよろしくお願いします