インフォメーション

2016-05-08 16:36:00

今日は、ホームグラウンドの「森山ふれあい公園」で練習しました。

幼児組さんは、今年度初めて試合形式の練習をしました。

初めて試合に参加した子も、一生懸命ボールを追いかけていましたよ〜

低学年は、中村コーチが提案した、風船を使った練習を行いました。

膨らませた風船を腰につけたコーチにタックル!!

しっかり勢いと体を当ててタックルに行かないと風船は割れません、、、。

はじめは中々割ることができませんでしたが、次第に勢いをつけてタックルに入れるようになり

何人かの子供たちは体を当てる感覚がわかってきたみたいですよ〜

中学年・高学年は、実践的な練習の後、最後に試合を行いました。

練習していたブレイクダウンでのターンオーバーや意外な子がトライしたりと徐々に成長しているのを

感じました。

また、同じグラウンドで諫早農業高校ラグビー部さんとむつごろうクラブさんも練習を行っており

そのうち何人かの高校生の生徒たちが子供たちの指導を手伝ってくれました。

諫早農業高校ラグビー部の皆さん、ありがとうございました。